あなたは
渡辺範彦という天才ギタリストを
知っているだろうか。
パリ国際ギターコンクールにて
日本人として初めて優勝する。
(審査員12人満場一致は史上初)
その完璧なテクニックと
成熟した音楽性で
日本のギター界に
多大な影響を与えた。
家族を愛し、
弟子たちから慕われ、
音楽の神様に愛された
天才音楽家である。

渡辺範彦(わたなべ・のりひこ)ギタリスト

1969年にパリ国際ギター・コンクールで、日本人で初めて優勝。
75年にはNHKテレビ「ギターを弾こう」に出演したほか、上野学園大などで後進の指導に当たった。

Do you know the guitar prodigy Norihiko Watanabe? (There is no disputing that Watanabe is the greatest Japanese guitarist of the 20th century)
In 1969, he became the first Japanese to win the International Guitar Competition in Paris (the first time in history that 12 members of the jury were unanimous).
His perfect technique and mature musicality had a profound influence on the Japanese guitar world.
He was a musical genius who loved his family, was adored by his students and was loved by the gods of Music.

Connaissez-vous le prodige de la guitariste Norihiko Watanabe ?( Il est incontestable que Watanabe est le plus grand guitariste japonais du 20e siècle)
En 1969, il est devenu le premier Japonais à remporter le Concours International de guitare de Paris (la première fois dans l'histoire que 12 membres du jury étaient unanimes).
Sa technique parfaite et sa musicalité mature ont eu une profonde influence sur le monde de la guitare japonaise.
Il était le génie musical qui aimait sa famille, était adoré par ses élèves et était aimé par le Dieu de la Musique.

Kennen Sie das Gitarren-Wunderkind Norihiko Watanabe? (Watanabe ist unbestritten der größte japanische Gitarrist des 20 Jahrhunderts)
1969 gewann er als erster Japaner den Internationalen Gitarrenwettbewerb in Paris (das erste Mal in der Geschichte, dass 12 Jurymitglieder einstimmig waren).
Seine perfekte Technik und seine ausgereifte Musikalität hatten einen großen Einfluss auf die japanische Gitarrenwelt.
Er war ein musikalisches Genie, das seine Familie liebte, von seinen Schülern verehrt wurde und von den Göttern der Musik geliebt wurde.

你知道吉他手天才渡边纪彦吗? (毫无疑问,渡边是20世纪最伟大的日本吉他手).
1969年,他成为第一个赢得巴黎国际吉他大赛的日本人(历史上第一次有12名评委一致通过).
他完美的技术和成熟的音乐性对日本吉他界产生了深远的影响.
他是一个热爱家庭的音乐天才,被他的学生所崇拜,被音乐神所喜爱.

妳知道吉他手天纔渡邊紀彥嗎? (毫無疑問,渡邊是20世紀最偉大的日本吉他手).
1969年,他成為第一個/箇贏得巴黎國際吉他大賽的日本人(曆/歷史上第一次有12名評委一緻/衹通過).
他完美的技朮/術和成熟的音樂性對日本吉他界產生暸/瞭深遠的影響.
他是一個/箇熱愛傢庭的音樂天纔,被他的學生所崇拜,被音樂神所喜愛.

※牟田口様、ご協力ありがとうございました。

このサイトは”渡辺範彦メモリアル”が運営しています。

(このサイト上のすべての画像・文章・音源等の無断使用・転載・引用を禁止します)

 

”渡辺範彦メモリアル”は、2004年2月に亡くなったギタリスト渡辺範彦氏(パリ国際ギター・コンクール優勝者)の
残された演奏記録を世に出す目的で、2009年に家族が設立したレーベルです。

  詳しく見る   

 

 

”渡辺範彦メモリアル”制作 永久保存版CD&DVD、CD

渡辺範彦のプロフィールをご紹介します。

プロフィールを見る

ディスコグラフィー

渡辺範彦の全LPと全CDの写真を集めました。現在入手できるCDやDVDもご紹介しています。

詳しく見る

ギャラリー

渡辺範彦の貴重な写真をたくさん集めました。ごゆっくりご覧ください。

詳しく見る

動画・音源

渡辺範彦の演奏音源をUPしました。ぜひお聞きください。

詳しく見る

【訪問者数】 17847 【ページ閲覧数】 47011

Fan’s Room コアな”範彦ファン”にお届けするコンテンツです。

去る2004年3月7日午後2時から、東京都東大和市桜ヶ丘の「セレモアつくば玉川上水会館」にて渡辺範彦のお別れ会が開催されました。

 

レッスンで弟子に残した数々の言葉を「心に残る師匠の言葉」としてここにご紹介いたします。(H野氏、資料ご提供ありがとうございました)

 

このコーナーでは、旧ブログに投稿した記事のアーカイブや、 プライベートの未公開写真などをご紹介します。(渡邊悦子)。

範彦ファン連絡ボタン

※「渡辺範彦との思い出」、「なぜ渡辺範彦の演奏が好きになったのか」などのコメント大歓迎です。